記事一覧

ブルーダイヤモンドとその交配種

どうも栽培マンです。ウィミー系の銘品ブルーダイヤモンドとその交配種です。ハオルチア  ブルーダイヤモンドモルドールに似た感じで黒肌の短葉丸葉!網状の条理と白い突起のバランスが良くかなりカッコいいです。ブルーダイヤモンド×ピクタブルーダイヤモンドの網状の条理はそのままで白い突起がなくなり、代わりにピクタの結節が受け継がれています。これはこれでかなりカッコイイ!ブルーダイヤモンド×ブラウンシュガーこ...

続きを読む

交配シーズン!

どうも栽培マンです。今年もハオルチアの交配シーズンがやってきました。昨年は約40鞘分の種子を収穫したのですが、今年は成長して、花芽を上げてくれた個体が多いのでかなりの数が収穫できそうです♪その中でも今年1番期待している組み合わせはこれ↓(マックイーン×CS1)×裏般若やってみたかった裏般若交配♪裏般若は花粉親として使えば裏窓が継承される聞いていたのでひたすら合いそうな個体にアタックしていたのですが、いかんせん...

続きを読む

ハオルチア実生のポイント

どうも栽培マンです。ハオルチアの実生に関して、いろいろ試行錯誤の末に少しだけ上達したのでポイントをまとめたいと思います。【2018年4月播種】①播種はバーミュキライトなどの無菌の用土で、湿度は100%が良い。・無菌の用土はコケも付きにくく、発芽率も良いです。この時密閉して湿度を100%にしておく事で発芽率が更に良くなり、成長も早くなります。うちは腰水した鉢にサランラップを被せて密閉していますが、透明のタッパーな...

続きを読む

Haworthia cymbiformis var.ramosa(ハオルチア  シンビフォルミス ラモーサ )

どうも栽培マンです。最近までこの葉形のハオルチアには全く興味無かったのですが、なんか急に惹かれてしまいました。Haworthia cymbiformis var.ramosa物凄く幅広の葉で、エッジと葉先の部分だけ窓になってます。締めて作るとなかなかカッコいい♪Haworthia cymbiformis var.ramosa ‘クイーン’こちらはクイーンと言う名で売られていたラモーサの一型。斑の様な窓?模様?が入る面白い個体。どちらも特徴的な葉をしているので交配に...

続きを読む

ハオルチア  ホワイトベール

どうも栽培マンです。サンシャインシティ世界ラン展でGNさんから購入したボルシーの交配種です!ホワイトベールぱっと見は仙女香に見えますが、仙女香より肌が薄く、緑の線が細く数本づつ入る大変美しい個体♪サイズも大きくなるそうで、成長がとても楽しみです。仙女香因みに、こちらが仙女香です。かなり似ていますが、価格はホワイトベールの10分の1程ですwホワイトベールと同じ環境で育成して、どの位見た目に差が出るのか試し...

続きを読む

FC2ブログランキング

軽量 ページネーション

プロフィール

Author:saibaiman
栽培マンと申します。
熱帯植物、多肉植物などを中心に育成しております。増殖したものはヤフオクで販売したり、連絡頂ければ直接販売したりしております。もちろんトレードも大歓迎です。宜しくお願いします。

Instagram ID:saibaiman1
Twitter:栽培マン
yahooオークションID:tama0729katsu

検索フォーム

カウンター