記事一覧

Haworthia herbacea(ハオルチア・ヘルバセア)

どうも栽培マンです。

気泡窓と大きめの鋸歯が特徴のヘルバセア!

小型で造りが細かいので非常に好きなハオルチア です。

Haworthia. herbacea MBB6737

原種のヘルバセアで、白透明の大きな肉牙と無数の裏窓が大変美しいです。

花芽が上がってきているので来年の春は交配にも使えそうです♪

仔吹きしやすいといわれているヘルバセアですが、今のところは仔吹きする様子は無いのでもう少し大きくなってくれそうです。

Haworthia. herbacea v. lupura JDV94/37 Wolfkloof, Villersdorp

これはヘルバセアの変種のルプラです。

肉牙は小さめですが、葉先が黒くなっているのがかなりカッコ良くて気に入っています。



こちらはかなり仔吹きするタイプで、外さないとあっという間に群生してしまいます。

Haworthia.lupura(Wolfkloof)NISHI form

こちらはヘルバセアの変種ルプラの選抜品で、カクタスニシさんが選抜したのでニシフォームとなっているようです。

しかし、流石にニシさんの選抜品だけあって、肉牙の大きさ、気泡窓のサイズ感や透明感、草姿のカッコ良さなどどれを取っても最高クラスです。

やっと花芽の上がるサイズになってきたので、ゆくゆく何と掛け合わせようか楽しみです♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

軽量 ページネーション

プロフィール

Author:saibaiman
栽培マンと申します。
熱帯植物、多肉植物などを中心に育成しております。増殖したものはヤフオクで販売したり、連絡頂ければ直接販売したりしております。もちろんトレードも大歓迎です。宜しくお願いします。

Instagram ID:saibaiman1
Twitter:栽培マン
yahooオークションID:tama0729katsu

検索フォーム

カウンター