記事一覧

Tulista(ツリスタ属)

どうも栽培マンです。

Tulista(ツリスタ属)はOpalina(オパリナ)、Pumila(プミラ)=Maxima(マキシマ)、Kingiana(キンギアナ)、Marginata(マルギナータ)、Minima(ミニマ)の5種からなるHaworthia(ハオルチア属)と近縁のグループになります。

以前は殆ど興味が無かったのですが、最近、硬葉系のハオルチアから流れて段々と興味を持つようになりました。

Tulista opalina IB5653-1 (origin F1 seedling)

このOpalina(オパリナ)は、オランダのS.T.C.さんから輸入した苗で、半透明の白点が非常に美しいです♪
私がTulista(ツリスタ属)に興味を持つきっかっけになった種でもあります。

タグにはHaworthia opalinaと記載されていたのですが、それはTulista属になる前はハオルチア亜属に分類されていたからだと思います。

Tulista opalina Y氏実生

コード無しのOpalina(オパリナ)で、1枚目の個体よりずんぐりしていて焼け具合も良い感じです。

Opalina(オパリナ)は割と大きくなる様なので、今後どの様に成長していくかとても楽しみです。

Tulista minima,JME11‐88 NW of Heidelberg (IB6725)

Opalina(オパリナ)に似ていますが、オパリナに比べると白点が地味で少し見劣りします。

minima(ミニマ)って事はあんまり大きくならないのかな?

取り敢えず育てて見たいと思います!

天使の涙 【pumila v. papillosa(冬の星座) × Astroloba skinneri(天守閣)】

天使の涙はずっとハオルチアだと思ってましたが、Tulista(ツリスタ属)とAstroloba(アストロロバ属)の交配種なんだそうです。

属が違っていても近縁種だと交配出来るんですね!

ちなみに本来はもっと綺麗な種なんですけど、上の写真はちょっと作が悪いですねwお許し下さいm(_ _)m

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

軽量 ページネーション

プロフィール

Author:saibaiman
栽培マンと申します。
熱帯植物、多肉植物などを中心に育成しております。増殖したものはヤフオクで販売したり、連絡頂ければ直接販売したりしております。もちろんトレードも大歓迎です。宜しくお願いします。

Instagram ID:saibaiman1
Twitter:栽培マン
yahooオークションID:tama0729katsu

検索フォーム

カウンター