記事一覧

原種tessellata(テッセラータ)

どうも栽培マンです。

硬葉ハオルチアとしてよく紹介されているテッセラータですが、現在はハオルチアではなく、スカブラやブルインシーなどと共にHaworthiopsis(ハオルチオプシス)という属に分類されいるようです。

Haworthiopsis tessellata ver.Crousii MH97-001

テッセラータの変種のクラウシー。

原種テッセラータの中では1番のお気に入りです♪
やっと水を吸い始めたところなので、これからぶっとく仕上げていきたいです!

Haworthiopsis tessellata JDP91-144

これはシンプルというか地味目のテッセラータで今のところ大きな特徴はないです(-。-;

条理も薄く、あまり面白みのない個体です。

Haworthiopsis tessellata RIB0589

同じく地味で普通の個体w

良く売られている竜鱗と同じに見えます。

Haworthiopsis tessellata RIB0589

上の2つとは異なり、同じ環境でも黒紫に染まる個体。
もしかして大きくなったら結構カッコ良くなるのでは?と思ってます。

Haworthiopsis.tessellta.RIB0597

これはクラウシーに続きお気に入りの原種テッセラータで、窓の中に雲が出現し、スモークがかかった様に見えます。

最近までもっと焼けた黒肌で、白っぽい窓とのコントラストが最高にカッコよかったのですが、防寒の為室内に入れたので緑に戻ってしまいました。

室内だとどうしても光量は弱くなるし、紫外線も不足しているので緑に戻るのはしょうがないのですが、テッセラータは徒長するとかなり見た目が悪く、作り直すのも大変なのでそれだけは避けたいところです。

ちなみに、ハオルチアの室内育成には普通のLEDライトより、より太陽のスペクトルに近いサンゴ用LEDライトがかなりオススメです↓




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

軽量 ページネーション

プロフィール

Author:saibaiman
栽培マンと申します。
熱帯植物、多肉植物などを中心に育成しております。増殖したものはヤフオクで販売したり、連絡頂ければ直接販売したりしております。もちろんトレードも大歓迎です。宜しくお願いします。

Instagram ID:saibaiman1
Twitter:栽培マン
yahooオークションID:tama0729katsu

検索フォーム

カウンター