記事一覧

Haworthia cymbiformis var.ramosa(ハオルチア  シンビフォルミス ラモーサ )

どうも栽培マンです。最近までこの葉形のハオルチアには全く興味無かったのですが、なんか急に惹かれてしまいました。Haworthia cymbiformis var.ramosa物凄く幅広の葉で、エッジと葉先の部分だけ窓になってます。締めて作るとなかなかカッコいい♪Haworthia cymbiformis var.ramosa ‘クイーン’こちらはクイーンと言う名で売られていたラモーサの一型。斑の様な窓?模様?が入る面白い個体。どちらも特徴的な葉をしているので交配に...

続きを読む

ハオルチア  ホワイトベール

どうも栽培マンです。サンシャインシティ世界ラン展でGNさんから購入したボルシーの交配種です!ホワイトベールぱっと見は仙女香に見えますが、仙女香より肌が薄く、緑の線が細く数本づつ入る大変美しい個体♪サイズも大きくなるそうで、成長がとても楽しみです。仙女香因みに、こちらが仙女香です。かなり似ていますが、価格はホワイトベールの10分の1程ですwホワイトベールと同じ環境で育成して、どの位見た目に差が出るのか試し...

続きを読む

園芸店でレア物ハオルチアゲット!

どうも栽培マンです。最近園芸店などに大量に組織培養苗が出回っていますが、組織培養苗は斑入りなどの枝変わり個体が紛れている事があるので注意深く見ていると、レア物を安くゲットできる事があります。H.reddii f. variegata(レディ錦)近くの園芸店で、普通のレディに紛れて見つけた斑入りのレディ。価格も600円と格安で手に入れる事が出来ました♪ブルーレンズオブツーサ錦これも普通のブルーレンズオブツーサに紛れて並んでい...

続きを読む

ヒトツバコウモリシダ(斑入り)の繁殖計画!

どうも栽培マンです。ヒトツバコウモリシダの胞子が取れたので、繁殖を狙って撒いてみました。Pronephrium simplex 'Variegated'(ヒトツバコウモリシダ錦)名前の通り一枚葉で、葉の表面は爬虫類の皮膚の様な質感をしています。この赤丸で囲っているのが胞子の付いている葉で、たまたまなのか、胞子が付いている葉は普通の葉より小さく、高い位置まで伸びています。高い位置まで上がっているのは出来るだけ遠くまで胞子を飛ばす為な...

続きを読む

パッションMK-2とパッション実生苗

どうも栽培マンです。パリダ交配のパッションと更にその実生苗です。パッションMK-2パリダとピクタの交配種でパリダ特有の気泡窓が特徴的です。ルプラのニシフォームにかなり似ています。パッション実生パッションMK-2と同じく前面に気泡窓がありますが、草姿がペッタリと低くピクタ寄りの個体!個人的にはこっちの方がお気に入りです。...

続きを読む

SBM17-8(グリーンウッディー×ハーリンギー)

どうも栽培マンです。2017年の実生苗はグリーンウッディーの交配がかなり多かったのですが、これが最後の組み合わせです。グリーンウッディー×reticulata var.hurlingii C-3こんなにサイズ差があるにも関わらず交配できるところが面白い♪今のところ、この2本がハーリンギー特有の気泡窓が出現しておりいい感じ!完成形が想像できないので、新しい葉が出る度にワクワク出来るのが実生の良いところですね♪SBM17-8成長記録②</p>...

続きを読む

Haworthia reticulata(ハオルチア  レティキュラータ)

どうも栽培マンです。前回輸入した原種のレティキュラータ2種ですが、同じレティキュラータでも採取コードが違うと差異があって面白いですね!Haworthia reticulata, SS1187こちらの方が鋸歯や気泡が大きく好みの個体!光に透かすと小さな窓から光が抜けて大変美しいです。Haworthia reticulata, JDV87-199鋸歯や気泡窓が小さく、葉系も細長いタイプの個体。悪く言えば地味で面白みがないw正直ヘルバセアと見分けがつきませんが、...

続きを読む

裏般若とその交配種

どうも栽培マンです。先日、大阪のBORDERBREAKというイベントで、少し珍しいハオルチアを入手しました♪ブルーコンプト×裏般若裏般若の交配種なのですが、このサイズでしっかり裏窓が出てる!というか全面窓!濃緑の肌質でバッチリ条理も入っていてめちゃくちゃカッコいい♪親苗見てないから今後の成長が楽しみです。裏般若ちなみに裏般若はやっとこのサイズで少し裏返る程度!この個体も花芽がやっとセットされたので来春にはうちで...

続きを読む

SBM17-7(グリーンウッディー×毛蟹)

どうも栽培マンです。育成記録として…グリーンウッディー×毛蟹2017年の実生苗で多分狙った訳ではなくたまたま花のタイミングが合ったから掛けただけだと思う。SBM17-7成長は遅く、今のところは何ともいえない感じ!強いて言うなら毛蟹の血が強そう。毛蟹自体は綺麗と思った事は無いけど、毛蟹交配で良い個体が沢山作出されているので親としては大変優秀です。交配親を選ぶにあたり銘品同士を掛けるより、黒すぎるとか、毛深過ぎる...

続きを読む

輸入ハオルチア(2018年11月)

どうも栽培マンです。2018年11月輸入のハオルチアを記録用に!Haworthia piliferaHaworthia janvlokii, GM267Haworthia succinea, IB12577Haworthia picta, GM581Haworthia reticulata, JDV87-199 Haworthia hayashii, VDV0029Haworthia pellucida, JIL0275Haworthia laeta, GM573Haworthia esterhuizenii, DMC10246Haworthia picta, VDV0056Haworthia cv. laeta 'Jupiter'Haworthia esterhuizenii, DP94-01Haworthia picta a...

続きを読む

 Haworthia splendens (ハオルチア  スプレンデンス )

どうも栽培マンです。まだまだ小さいですが、スプレンデンスもだいぶ種類が増えてきました。H.splendens GM452 “ナタリー”葉挿しで頂いてやっとこの大きさ!今はTC苗が出回っているので中苗サイズの個体ならお安く購入できますが、2年位前はかなり高価でした。H.splendens “Cassandra”ナタリー×シルバーキングの実生苗!これはあんまり出回ってないと思います。親苗見てないから成長が楽しみ♪OMホワイトスプレンデンス超ダルマ葉で...

続きを読む

FC2ブログランキング

軽量 ページネーション

プロフィール

Author:saibaiman
栽培マンと申します。
熱帯植物、多肉植物などを中心に育成しております。増殖したものはヤフオクで販売したり、連絡頂ければ直接販売したりしております。もちろんトレードも大歓迎です。宜しくお願いします。

Instagram ID:saibaiman1
Twitter:栽培マン
yahooオークションID:tama0729katsu

検索フォーム

カウンター