記事一覧

輸入ハオルチア(STC)201804

どうも栽培マンです。STCから頼んでいたハオルチアが到着致しました。今回は4種6品と少なめです。Haworthia dekenahii cv.KUROSHIMAスペシャルオークションで落札しました。黒縞デケナヒーの斑入り苗ですが、最近はピクタの黒縞として出回っているみたいです。名前の通り黒くてぶっとい縞が入り、交配に使うと面白そうなので購入致しました。Haworthia groenewaldii GM695 ,cl.1White selectionかなりミイラ状態で届きましたが、前...

続きを読む

原種ハオルチア到着 (EDEN-PLANTS)

どうも栽培マンです。EDEN-PLANTSさんに注文していた原種のハオルチアが到着したので記録用に載せたいと思います。Haworthia hayashii, VDV0029磨りガラスの様な窓で思った以上に美しいハオルチア 。成長が楽しみです。Haworthia retusa, JIL0364 これは間違えて前回と同じコードの個体を購入してしまいました。Haworthia reddii, GM420少し裏窓があるハオルチア 。大量に仔吹きしていたので大きい個体だけ外しました。Hawort...

続きを読む

ハオルチア 実生苗鉢上げ

どうも栽培マンです。2016年、2017年のハオルチアの実生苗を鉢上げしました♪2016年、2017年は勉強と技術向上の為に、たまたま花芽があった個体はどんどん交配させていたので「何でこんな交配式を?」みたいなのも沢山ありますが、自分で種から育てた子は可愛くてしょうがないです♪ミラーボール×グリーンウッディ SBM16-1この組合せの交配で1つだけ良さそうなやつ。グリーンウッディ寄りやけど表窓、裏窓のプチプチが結構目立って...

続きを読む

春の「サボテン・多肉植物ビッグバザール」

どうも栽培マンです。I.S.I.J.(国際多肉植物協会)主催の春の「サボテン・多肉植物ビッグバザール」に行ってきました。午後からの参加でしたが、なかなか良いものを購入できたので戦利品を載せたいと思います。Haworthia Lily(ハオルチア リリイ)めちゃくちゃ綺麗な裏窓で一目惚れでした。名前はリリイになっておりますがlivida(リビダ)同士の実生選抜だそうです。livida(リビダ)は1つ持っていて、交配用に違うタイプが欲しかった...

続きを読む

カンアオイの交配

どうも栽培マンです。カンアオイの実生にチャレンジしたくて、交配のやり方を調べてたのですが、ググってもなかなかヒットしません。ならば、せめて雌しべと雄しべだけでも確認しようと花をバラして見ました。Asarum trigynum(三鈷寒葵)鹿児島県の甑島固有のカンアオイです。カッターで萼の1枚を切り取ってみます。三鈷寒葵と言うだけあって雌しべが三鈷型をしていました!そして、三鈷型の雌しべに付いている白く丸いプクッとした...

続きを読む

コエルマニオルムとその交配種

どうも栽培マンです。koelmaniorum(コエルマニオルム)は多肉本などにはだいたい硬葉ハオルチアで記載されておりますが、Haworthia(ハオルチア)属では無く、nigra(ニグラ)やtessellata(テッセラータ)などと共にHaworthiopsis(ハオルチオプシス)属に分類される植物です。Haworthiopsi.koelmaniorum var. koelmaniorum HAW113原種のコエルマニオルムで、赤茶の肌に少し透明感の窓を持つタイプです。とても美しいとは言えない草姿です...

続きを読む

Cryptostylis acutataの花

どうも栽培マンです。フィリピンの地生ラン’Cryptostylis acutata’の花が開花致しました。Cryptostylis acutata葉の模様、茎の模様、花の形、どれを取っても圧倒的に毒々しい魅力を持つ地生ランです!昨年より花数がかなり多くなっているようで、花芽の先の方が曲がっているのは、90cm水槽で加湿をして育てているのですが、花芽が伸び過ぎて天井にぶち当たってしまった為です。アップで見ると宇宙人とか天使とか悪魔を連想さすよう...

続きを読む

ハオルチアの害虫対策(防虫、殺虫)

どうも栽培マンです。春が近付き、ハオルチアも少しづつ花芽を上げてきました。まだまだ寒いですが、これから少しづつ暖かくなってくるとカイガラムシやアブラムシなどの害虫も活動を始めてきます。ここでしっかり害虫対策をしておかないと大切なハオルチアが害虫にボロボロにされて、最悪の場合枯れてしまいますのでしっかり防虫対策を施していきます。まずはオルトランDX粒状という薬剤を撒いていきます。オルトランDXは根から吸...

続きを読む

Asarum (カンアオイ)の開花

どうも栽培マンです。野外で育てているカンアオイが開花してきました。Asarum trigynum(三鈷寒葵)鹿児島県、甑島固有のサンコカンアオイで、マッドな質感の葉がたまりません。三鈷とは仏教用語で金剛杵の両端が三つ股またになったものらしく、花の形に由来するそうです。Asarum nipponicum(関東寒葵)ボーダーブレイク4.5の時に購入した銀葉でめちゃくちゃカッコいいTK便のカントウカンアオイです。学名にニッポニウムとあるように...

続きを読む

2018年 ハオルチア交配1号

どうも栽培マンです。今年は室内に入れているので例年より早めですが、ハオルチアの交配の時期がやってきました。昨年は花のタイミングが合ったもので面白そうな組み合わせは全て交配させていたのですが、その後全て蒔いて育てるのに膨大な手間と時間が掛かってしまったので、今年は狙いを絞って交配させていきたいと思います。Picta 09LO-3 LB50×Mozaiku picta第1号はレッドブーツ交配のLB50と関西モザイクピクタの組合わせです。...

続きを読む

ハオルチア 美穂錦

どうも栽培マンです。とても斑回りの良い美穂錦が売っていたので購入してきました。ハオルチア ・美穂錦美穂錦は寿錦と万象の交配種で、’虹色の華’で出回っている個体とも同種だと思います。葉形に万象のなごりがありますね!寿も入っているのでよく仔吹きしている苗も見ます。横から見ると黄斑が入ってかなり派手に見えます。葉が伸びていて、僕の好みではないので出来るだけ低く作り直したいと思います。...

続きを読む

FC2ブログランキング

軽量 ページネーション

プロフィール

Author:saibaiman
栽培マンと申します。
熱帯植物、多肉植物などを中心に育成しております。増殖したものはヤフオクで販売したり、連絡頂ければ直接販売したりしております。もちろんトレードも大歓迎です。宜しくお願いします。

Instagram ID:saibaiman1
Twitter:栽培マン
yahooオークションID:tama0729katsu

検索フォーム

カウンター